企業情報

HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

1947年 創業者今井一郎が、自動車部品、機械部品の製造販売を目的として
株式会社今井製作所を開設
1958年 川崎重工業株式会社よりT-33A用治工具を受注
航空機部品の製造を開始
1976年 航空機部門を今井航空機器工業株式会社として分離独立
1979年 NC加工を開始、工場を自動化
1982年 本社を各務原市金属団地128番地に移転
1984年 資本金9,600万円に増資
1986年 5軸機械導入、同時5軸加工を開始
1987年 CATIAを導入
可児工場開設
1991年 今井哲夫社長就任
1998年 本社事務所ビル完成、本社東工場開設
2000年 ISO9001認証取得
2001年 美濃工場開設
2003年 JIS Q 9100 (AS9100/EN9100) 航空宇宙認証取得
2004年 ADMS Vietnam 設立
2005年 IAC Thailand 設立
2006年 IAC Malaysia 機械工場 設立
2007年 EMBRAER社との直接取引を開始
2009年 IAC Malaysia 表面処理工場 設立
IAC Malaysia 機械工場を二ライからマラッカへ拡大移転
2010年 IAC Malaysia Nadcap取得
お電話でのお問合せは 058-389-2011
お問合せフォームはこちら